スポンサード リンク

圧力鍋の比較とレシピ集 トップ>>

スポンサード リンク


<圧力鍋の比較>


激安の圧力鍋を探していると、必ず目にするのが
ドウシシャの圧力鍋です。

中でも次の3機種は、
どれも圧力を高圧・低圧の2段階に切り替え可能
かなりお買い得感があります。

クレスデラックス(クレスDX)圧力鍋
ルミナスプラス圧力鍋
ルミナスプラス カラー(COLOR)圧力鍋

今回は、これらの国産激安圧力鍋
ドウシシャ圧力鍋の比較をしてみましょう。

その前に、ちょっと細かい補足です。

「クレスデラックス(クレスDX)圧力鍋」の下位モデルとして、
クレス圧力鍋
という、「デラックス」が付かない圧力鍋があります。

「クレス」が「クレスデラックス」と違うのは、
圧力の切り替えができないというところです。
そのかわり、本当に激安、むちゃくちゃ安いです。

あともうひとつ、
「ルミナスプラス カラー(COLOR)圧力鍋」というのは、
「ルミナスプラス圧力鍋」のカラーバージョンというわけではなく、
また別のモデルにになります。

鍋の色が、イエロー、オレンジ、レッドなどと
バリエーションがあるのが特徴です。
また、圧力鍋としては広口・浅型で使いやすいという
感想もあるようです。

さて、それでは比較に行きましょう。

圧力鍋の売れ筋人気ランキングを楽天でチェック
グルメ・料理ブログランキングへ

≫続きを読む

2011年01月28日 │

※(2011年10月26日追記)
以下の記事はちょっと間違ってるかもw
こっちも読んでください↓
ワンダーシェフ圧力鍋・魔法のクイック料理は買っても良いかも…ってどっちやねん!
(追記ここまで)



「魔法のクイック料理」は、ワンダーシェフの超高圧な圧力鍋です。

ワンダーシェフ 魔法のクイック料理

あまりにもインパクトのあるネーミングは
ワンダーシェフ圧力鍋ラインアップの中でも異彩を放っています。

その圧力は140kpa(2.38気圧)。
同じワンダーシェフのマクサスや、
「世界最高」のゼロ活力なべにはわずかに及びません。

ゼロ活力なべとワンダーシェフ マクサス【圧力鍋の比較】参照)

とはいえ、まあ圧力自体は大して変わらないです。

ならば、安い「魔法のクイック料理」のほうがよいのでは…
という考えもあるかもしれません。

しかし、ちょっと待ってください。
注意すべきことがあります。

圧力鍋の売れ筋人気ランキングを楽天でチェック
グルメ・料理ブログランキングへ

≫続きを読む

2011年01月19日 │

国内の圧力鍋を代表するブランドのひとつであるワンダーシェフ
そのラインアップをちょっと整理してみましょう。

まず、
「10年保証有」
の主力圧力鍋製品のご紹介です。

ワンダーシェフ マクサス(3L / 5L)
片手鍋です。
日本で発売される圧力鍋で最高クラスの圧力を誇ります。
普通圧80kPa(1.8気圧)、高圧144kPa(2.42気圧)です。
ステンレス・アルミ・ステンレスの全面3層構造です。
5Lでも2.6kgと、圧力鍋にしては軽めです。
また、フタ側の取っ手が外れます。

ワンダーシェフ トロー(3L / 5L)
片手鍋です。
ステンレス・アルミ・ステンレスの全面3層構造なので、
熱の伝わり具合がよく、短時間で調理できます。
圧力は80kPa(1.8気圧)です。

ワンダーシェフ レギュラー(3L / 4.5L / 6L)
片手鍋です。
トローとの違いは、全面3層構造ではなく、
本体はステンレスで
底面のみステンレス・アルミ・ステンレスの3層という点です。
圧力は80kPa(1.8気圧)です。

圧力鍋の売れ筋人気ランキングを楽天でチェック
圧力鍋の口コミ・レビュー・評判を楽天でチェック
グルメ・料理ブログランキングへ

2011年01月19日 │
ティファールのワンタッチ開閉圧力鍋
クリプソ」シリーズの比較、第2弾です。

第1弾はこちら>ティファール圧力鍋 クリプソ比較その1

ティファール クリプソ グランド
ティファール クリプソ スペリオール
ティファール クリプソ クレール
ティファール クリプソ プルミエ
ティファール クリプソ モデューロ2

さて前記事では、
上記のティファール圧力鍋「クリプソ」シリーズのうち
モデューロ2とクレール、プルミエについてご紹介しました。

今回はグランドスペリオールについて見ていきましょう。

圧力鍋の売れ筋人気ランキングを楽天でチェック
グルメ・料理ブログランキングへ

≫続きを読む

2011年01月18日 │

スポンサード リンク
人気ブログランキングへ


RSSフィード

ウェブ検索
記事検索
このサイトについて
●このサイトについて

管理人HN:ふとし
当サイトはリンクフリーです。
お問い合わせ、ご感想などは
下記メールフォームより
お願い致します。

●相互リンクについて

相互リンクを募集中です。
下記メールフォームより
ご連絡ください。

メールフォーム

●免責事項
当サイトの記事・画像等のコンテンツは、個人で楽しむ目的で運営しております。当サイトにおける引用文の著作権は引用元にあります。引用元記事やリンク先のサイトの閲覧・ご利用は、ご自身の責任でお願い致します。なお、サイト内の広告リンクはアフィリエイトプログラムを使用しております。万が一不適切な記事・リンク等がありましたら、早急に対処致しますのでお手数ですが上記メールにて管理人までご連絡いただけますようお願い申し上げます。


婚活