スポンサード リンク

圧力鍋の比較とレシピ集 トップ>>

スポンサード リンク


<フィスラー>

圧力鍋口コミ情報です。
今回はフィスラー圧力鍋
カスタマーサービスを利用された方の声を紹介します。


我が家の圧力鍋はかれこれ28年ものになる。
この家に引っ越してきた年に、父親が買ってきた。
当時としてはかなり高価な鍋ゆえに、母親も当初は色々と使っていたようだ。
年を経るにつれ、煮豆やおはぎを作る時位と使用頻度は減っていた。

昨年ワタシが玄米を炊きはじめ、最近は野菜を蒸かすのに、水の少なさと短時間で出来るという事に改めて省エネで便利な調理器具だと実感している。

ただ、年季ものゆえ上蓋に付いているゴムパッキンが固くなり、はめるとゆるゆるなので、どうも圧のかかりが良くなかった。

「一度説明書に出ている事業所に連絡しなきゃね」と母親と言いながらも、年を越してしまった。
今年に入りフィスラーのサイトを見つけて、パーツごとの販売もしていると知りつつ、昔の製品番号とどれが符合するのかとウダウダと悩む。

また二週間ほど放っておいてしまった。
そして一月末、ようやく問い合わせをしてみる。
一日ほどしてすぐに回答をいただく。
今はステンレス用とアルミ用で二種類のゴムパッキンがあるという。
そして今週に入ってようやく注文を出し、翌々日には到着した。

あ?もうさっさと注文すればいいものを・・・・。
(こういうことにはどうも腰が重い。面倒くさがりなのだろうか。)

さすが、160年の歴史のフィスラー。
部品を購入できたり、修理も出来るのは長く愛用できる証ですね。
(日本のことに電機メーカーは、修理をすると部品を取り寄せるより買った方が安いですよと言われるのがおちで、ちょっとした部品もべらぼうに高かったりする)

フィスラーの圧力鍋をお持ちのみなさん!。
部品の調子が悪くなったら、カスタマーサービスですよ!。
ワタシのようにウダウダとしていたらもったいない!。

ようやく我が家の圧力鍋も(本当に)復活した感があります。
今晩はこれで玄米を炊いてみよう。

http://yogayojo.exblog.jp/3178613/より引用)


28年前の圧力鍋でも部品があることはもちろん、
注文すれば待たされることなくすぐ届いたようで、
さすがフィスラーですね!

長く使う(それも10年単位で)ことを前提に
販売、アフターサービスを考えているのが素晴らしいと思います。

圧力鍋の口コミ・レビュー・評判を楽天でチェック
グルメ・料理ブログランキングへ

2006年05月06日 │

圧力鍋口コミ情報です。
今回は、フィスラーのミニロイヤル圧力鍋
玄米を炊いてみた方の声を紹介します。


買いました。圧力鍋
メーカーはよくわからないので一番メジャーな感じのフィスラーに。
大きさはかなーり悩みました。
結局、ご飯炊き専用になるなと思って一番小さいのにしました。

玄米は2合炊けます。まとめて炊かないのでそれで充分。
台所も狭いし。
小さい鍋って使い勝手がいいので、独身の時にかったフィスラー3点セットがいまだに一番使用頻度高いし小さいほうが自分向きかもとも思い。

(中略)

さっそく炊いてみたのですが、お水の量もレシピ本によって色々ですね。
一番水の量が多い西野さんの本のレシピ、水1カップ増しで炊いてみました。
圧がかかってから強火5分、弱火25〜30分となっていたのですが、圧がかかったら蒸気が出てはいけないとフィスラーの説明書に書いてあったので、強火はしないでほたる火で30分炊きました。

数年前にタモリのジャングルテレビで圧力鍋から蒸気がものすごい勢いで噴出した事故(?)を見て以来、うっかりやの私には危険なイメージがあったのだけど普通にやれば大丈夫でした。。。

出来上がりは、やっぱりおいしい!
炊飯器の玄米モードでもおいしいと思っていたけど、全然違いました。もっちりしてます。昨日の残りご飯とお茶碗に半分ずつ入れたのだけど、色も違う。圧力鍋の方がなぜか茶色い。

http://plaza.rakuten.co.jp/77777ao77777/diary/200604050000/より引用)


白米でもそうですけど、
圧力鍋で炊くと炊飯器よりもっちりする、
という声はよく聞かれますね。

圧力鍋の口コミ・レビュー・評判を楽天でチェック
グルメ・料理ブログランキングへ

2006年05月05日 │

圧力鍋の口コミ情報です。
今回は小型(2.5L)の圧力鍋を愛用する方の声を紹介します。


我が家に、炊飯器はありません。
その代わり、圧力鍋
美味しい御飯を炊いてくれます。

この圧力鍋・・・買ってから
ちょうど8年目ぐらいになります。

結婚する前に
嫁入り道具の1つのつもりで買いました。
当時から、既に玄米を食べる生活だったから
圧力鍋は私にとって必需品でした。

実家の圧力鍋は、重くて使いにくかったので
あまり重くない使い勝手の良い圧力鍋が欲しくて
あちこちで探していたのです。

比較検討した結果
2.5Lの圧力鍋に決定。

圧力鍋のネックは重さにあると踏んでいました。
調理が短時間っていうのは、とても魅力的なんですが
3.5Lや4.5Lだと女性には、重すぎるんです。
中身が入っちゃうと5kg近くになってしまい
おいそれとは動かせなくなってきます。

火にかけておくだけだから
鍋の重さは関係無いと思われるかもしれませんが
使ったあと、洗うときが大変。

狭いシンクで、重い鍋を洗うのは
かなりの重労働です。
持っていても使わない方が多いのは
そんな使い勝手の悪さからだと感じていました。

それと、もう1つ・・・
私が選んだ決定的な理由が
内径が22cmだったから。

我が家の鍋は、全て22cmで統一しています。
理由は、全ての鍋で蓋が
兼用できるようにする為でした。

これが、本当に大当たり♪
しかも、思いもよらなかった効用もありました。

この圧力鍋は深さ7cmで
底面にギザギザがついているので
フライパンのように焼くこともできるのが特徴。
おかげで、この鍋1つで全ての調理ができてしまいます。

パスタなんて、茹であがったあと
再び、鍋を火にかけ、ソースを作り
そこへ、パスタを投入してあえるだけなので
本当に簡単で、手間要らず。(笑)

細かな部品を、少しずつ取替ながら
ほぼ毎日、大活躍してくれています。

http://plaza.rakuten.co.jp/nayuta3333/diary/200604180000/より引用)


んん、参考になりますねー。
圧力鍋を選ぶ際、どの大きさにするか悩む人は
多いのではないでしょうか。
「大は小を兼ねる」というわけにもいかないですからね。

まあ実際には、大小ひとつずつ揃えるのが理想だとは思います。
小さめのを買ってみて、足りなければ大きいのを買い足す、
というのもいいのでは?

ちなみにこの方が買われたのは、おそらく
フィスラー ロイヤルマルチ2.5L
でしょう。
フライパン兼圧力鍋という、面白い製品です。



2006年05月04日 │

圧力鍋の口コミ情報です。
今回はフィスラー圧力鍋について、
実際に利用されている方の声をご紹介します。

グルメ・料理ブログランキングへ


最近の買い物の中では、フィスラー圧力鍋ロイヤルが一番のお気に入りです。

圧力鍋は、もうひとつ持っていますが、フィスラーの方が、使いやすいし、美味しく出来ます。 特に魚料理は、骨まで食べられるほど柔らかくなるので、カルシウムもバッチリ摂れます。

http://nettoku.blog58.fc2.com/blog-entry-19.htmlより引用)


我が家に圧力鍋がやって来てから
決して、私のお料理の腕が上がった訳ではないけれど、
お料理のレパートリーが少し増えました。

それは、お鍋と一緒に付いてきた、
「フィスラーで作る私のレシピ」本のおかげ。
野菜のレシピをはじめ、
お肉、魚貝のレシピ、
簡単に作れちゃう、フランス家庭料理のレシピ、
そして私の大好きなお豆のレシピが盛りだくさん。

圧力鍋に慣れるまでは、このレシピ通りに色々と
作ってみようと思います。

http://naminooto.blog56.fc2.com/blog-entry-24.htmlより引用)


初心者からベテランまで安心しておすすめできる圧力鍋の定番、
といったところでしょうか。

フィスラー ミニロイヤル圧力鍋 2.5L
→ちっちゃくてかわいいですね(笑)

グルメ・料理ブログランキングへ

2006年05月04日 │

スポンサード リンク
人気ブログランキングへ


RSSフィード

ウェブ検索
記事検索
このサイトについて
●このサイトについて

管理人HN:ふとし
当サイトはリンクフリーです。
お問い合わせ、ご感想などは
下記メールフォームより
お願い致します。

●相互リンクについて

相互リンクを募集中です。
下記メールフォームより
ご連絡ください。

メールフォーム

●免責事項
当サイトの記事・画像等のコンテンツは、個人で楽しむ目的で運営しております。当サイトにおける引用文の著作権は引用元にあります。引用元記事やリンク先のサイトの閲覧・ご利用は、ご自身の責任でお願い致します。なお、サイト内の広告リンクはアフィリエイトプログラムを使用しております。万が一不適切な記事・リンク等がありましたら、早急に対処致しますのでお手数ですが上記メールにて管理人までご連絡いただけますようお願い申し上げます。


婚活