スポンサード リンク

圧力鍋の比較とレシピ集 トップ圧力鍋の説明>圧力鍋は安全?危険?

スポンサード リンク


圧力鍋は安全?危険?

圧力鍋を初めて使うと、たいてい、ちょっと怖い気がするものです。
私も始めは
「蓋が突然外れて顔面めがけて飛んできたら……」
「熱湯が突然噴き出して顔面めがけて飛んできたら……」
などと恐れ、フルフェイスヘルメットを着用した上でこわごわ扱ったものです。
(一部誇張あり)

でも、今ならはっきり言えます。
正しい使い方をしている限り、そんなことはありえません!

グルメ・料理ブログランキングへ


どの圧力鍋にも、安全のために3重4重の仕組みが施されています。
例えばこの製品。

ワンダーシェフ セイバーX(セイバーエックス)

ワンダーシェフシリーズはコストパフォーマンスも良く、
おすすめ圧力鍋のひとつですが、
そのなかでも特にお手頃価格なのが「セイバーX(セイバーエックス)」です。
こんなに安価でも、4つの安全設計があります。

  • 圧力調整装置
  • フロート式安全装置
  • 安全弁
  • プッシュボタン開閉

 いろんなケースを想定して作っているわけです。
たとえ手が滑って床に落としても大丈夫なくらいです。
なぜ分かるのかというと……私が一度やっちゃいましたから(笑)。

また、圧力鍋は「消費生活用製品安全法」という法律で、
国による安全基準が設定されています。
どの圧力鍋にも「PSCマーク」というのが付いていますが、
この法律で保証されていますよ、という印なのです。

このように、圧力鍋は安全な道具です。全然心配要りません。
ただし、条件がひとつ!
上にも書きましたが「正しい使い方をしている限り」です!

とは言っても、難しく考えなくてもいいですよ。
添付の説明書をよーく読んで、書いてあるとおりにすればオッケーです。

というわけで、安心してどんどんじゃんじゃん使ってみてください!

グルメ・料理ブログランキングへ

スポンサード リンク


2011年01月14日 │ 圧力鍋の説明 
人気ブログランキングへ


RSSフィード

ウェブ検索
記事検索
このサイトについて
●このサイトについて

管理人HN:ふとし
当サイトはリンクフリーです。
お問い合わせ、ご感想などは
下記メールフォームより
お願い致します。

●相互リンクについて

相互リンクを募集中です。
下記メールフォームより
ご連絡ください。

メールフォーム

●免責事項
当サイトの記事・画像等のコンテンツは、個人で楽しむ目的で運営しております。当サイトにおける引用文の著作権は引用元にあります。引用元記事やリンク先のサイトの閲覧・ご利用は、ご自身の責任でお願い致します。なお、サイト内の広告リンクはアフィリエイトプログラムを使用しております。万が一不適切な記事・リンク等がありましたら、早急に対処致しますのでお手数ですが上記メールにて管理人までご連絡いただけますようお願い申し上げます。


婚活